So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

食糧人類-Starving Anonymous-|グロテスク注意!この先何が起こるのか!? [eヤングマガジン]

食糧人類-Starving Anonymous-【スマホ漫画】
>>【パソコン&スマホ対応】電子コミックサイトはコチラから
試し読みは無料で読めます

その日はいつものように、友達のカズとファーストフード店に行った伊江は、好物のナゲットを食べていました。

和やかな雰囲気の中、美味しそうにナゲットを頬張る伊江の姿は、その後の彼の境遇を何か暗示しているようにも見えます。

そう。そのファーストフードを出た直後、彼らには信じられないような出来事が起こるのです。

温暖化が進んだその世界は、3月だというのに既に真夏のような暑さでした。

そして恐らく彼らの住むその世界の舞台は、近い将来の日本を描いているようです。

暑い中、カズと一緒にバスに乗り込んだ伊江は風邪の為マスクをつけたまま、進学について語り合っていました。

しかし、突然カズが気絶をしてしまいます。

周りを見渡すと、カズだけでなく伊江以外の全ての乗客が気絶をしていたのです。

イキナリの状況に驚いた伊江は、運転手の方に駆け寄りますが、運転手だけはなぜかガスマスクをしていました。

何のことかわからずとっさにマスクを外すと自分も気を失ってしまいます。

次に伊江が目を覚ました場所は、大勢の気絶した人々が荷物のように乗せられたトラックの荷台の上でした。

その周りでは、作業服に身を包んだ人以外の人間がまるで食用の牛や豚のように、冷凍されていたり解体されていました。

突然の事に、自分の状況を確認しようと作業服の人間に質問しますが相手にされるどころか、鎌で背中を刺されます。

そうまるで、大きな食肉用の牛や豚が移動される時のように。

何が起こっているのかよくわからないまま、ストーリーが進み徐々に謎が解明されていく展開なので、全ての状況がなぜ起こっているのか全くわかりません。

なぜ特定の人間によって、多くの人間が食用肉のように扱われるのか、解体された人間の肉は一体どこに行っているのか?

そして、伊江が放り込まれた空間は、一体何を目的とした施設なのか?まさに疑問ばかりなのですが、

残酷で悲惨な状況から目が離せません。伊江は果たして生きてこの状況から脱出できるのでしょうか?

ぜひ本編で謎を追って下さい。

食糧人類-Starving Anonymous-【スマホ漫画】
>>【パソコン&スマホ対応】電子コミックサイトはコチラから
試し読みは無料で読めます
タグ:食糧人類

共通テーマ:コミック
前の1件 | -