So-net無料ブログ作成
週刊少年サンデー ブログトップ
前の1件 | -

金色のガッシュ!!|少年たちの友情と成長のストーリー [週刊少年サンデー]

金色のガッシュ!!【スマホ漫画】
>>【パソコン&スマホ対応】電子コミックサイトはコチラから
試し読みは無料で読めます

「週刊少年サンデー」2000年から2008年まで連載された、雷句誠の作品「金色のガッシュ!!」は、マサチューセッツ工科大学の論文さえ、簡単に理解することができる頭脳の持ち主である14歳の少年・高嶺清麿と、魔界の王を決めるための戦いに選ばれた100人のうちのひとりのガッシュ・ベルがその出会いと戦いを通して、共に成長していくストーリーです。

全33巻という決して短くないストーリーで、彼らの成長に感動し涙したファンも多かったのではないでしょうか。

本作の人間側の主人公・清麿はIQ190の大天才のため、周りのクラスメイトから浮き、そのためクラスに馴染めずいじめまで受けるようになり、不登校気味になっていました。

そんな時、イギリスに住む清麿の父親に命を助けられたという少年ガッシュが、清麿の根性を叩きなおすという名目である日突然、清麿の前に現れます。

そんなガッシュは自身の記憶を失っていて、唯一彼の記憶の手がかりになるのが一緒に持っていた赤い本でした。

それは、清麿の父(考古学者)でも解読できない難解な文字で書かれている物で天才の清麿でさえ解読が困難を極めましたが、不思議なことに清麿は一小節だけ読む事ができその内容も理解できました。

なぜ清麿が難解な文字の本を解読できたのか、そしてガッシュがなぜ魔界の王を決めるための戦いをするのか、ストーリーが進むにつれその理由と謎は解き明かされていきます。

ガッシュの存在とその戦いを通して、清麿の気持ちも徐々に変化し成長を遂げ、ガッシュとの友情を育んでいくその姿に胸が熱くなります。

少し長めのストーリーなので、家でゆっくりと過ごす休日のおともにぜひ一冊どうぞ。

金色のガッシュ!!【スマホ漫画】
>>【パソコン&スマホ対応】電子コミックサイトはコチラから
試し読みは無料で読めます

共通テーマ:コミック
前の1件 | - 週刊少年サンデー ブログトップ