So-net無料ブログ作成
モバMAN ブログトップ
前の1件 | -

溺れる花火|恋は心と身体どちらでするもの? [モバMAN]

溺れる花火【スマホ漫画】
>>【パソコン&スマホ対応】電子コミックサイトはコチラから
試し読みは無料で読めます

恋をしたら相手との心の繋がりの方が大切でしょうか?

それとも身体の繋がりの方でしょうか?

恋をする年齢にもよりますが、好きな相手とは心も身体も繋がりたいと思う気持ちが当然の在り方かもしれません。

しかし、大人になって恋をした相手と何らかの理由で身体の関係が持てなかったら、気持ちだけの繋がりでその関係を長く続けられますか?

と問われたらきっと「好きな相手のためならガマンできる」と答える人もきっと多いはず。

相手を大切に想えば身体の関係がなくとも大丈夫だと思いたいですが、身体はどんな返事を返してくるのでしょうか。

最近話題となったコミック「溺れる花火」では、そんな身体の関係を持てない恋人同士が登場します。

主人公の大学生1年生酒島泳太と、その恋人三津谷小秋は高校の3年の頃からの恋人同士。

小秋が病弱なせいで、泳太とは肉体関係が持てないピュアな恋人同士です。

小秋の身体を思いそんな関係でも自分を納得させていた泳太でしたが、ある日小秋のお見舞いに行った時、小秋の従姉妹である夏川夏澄と出会ってから、心で想うだけの恋ではなく、男と女の身体の関係を意識し始めます。

それまでは、大学の友達が童貞を捨てたり、SEXを楽しんだりするのを聞いても、少しだけ現実離れした小秋との関係を現実世界から隔離することで納得していたのに、ふと女性の身体に触れることを意識してしまったのです。

そして次第に女性たちとの肉体的な関係に溺れていく泳太。揺れ動く彼の気持ちは正直で、あまり嫌悪感などが感じられない代わりに、女の画策が非常に怖く感じられます。

全2巻ですぐに読めるので空いた時間にぜひどうぞ。

溺れる花火【スマホ漫画】
>>【パソコン&スマホ対応】電子コミックサイトはコチラから
試し読みは無料で読めます
タグ:溺れる花火
前の1件 | - モバMAN ブログトップ