So-net無料ブログ作成
検索選択
もっと! ブログトップ

ちーちゃんはちょっと足りない|スマホ漫画で試し読み(iPhone対応) [もっと!]

ちーちゃんはちょっと足りない【スマホ漫画】
>>【ちーちゃんはちょっと足りない】電子コミック試し読みはコチラ
配信サイト:Handyコミック
試し読みは無料で読めます

「ちーちゃんはちょっと足りない」の本作中でさらっと流されていてことなのですが、勉強ができなくて団地住まいの子とそうでない子との壁がここにはあります。

タイトルにもある「ちーちゃん」は母子家庭で姉との3人暮らし。

その団地友達のナツはゴールデンウィークの思い出も日常と変わりません。

それに比べ、勉強ができる友達は海外旅行に行ったり彼氏がいたりと、その日常も充実しています。

幼い頃はさほど大きな差として感じなかったことも、成長することで感じてくる溝が出てきます。

いわゆる持っている子はその差に気付くことは後々のことになるのですが、持っていない子は少しずつ疑問になってくる部分ではないかと思います。

現在の日本の制度では階級は存在しないし、法律に基づいて国民全員が平等である社会です。

その場合、子供を教育する時に差別はいけないことだ。

日本は基本的に中流階級の人ばかりだ。

となんとなくでも意識して生活していたら、そこに踏み込んで考えることをタブーと思い込む世代も増えていたのではないかと思います。

そして、持っていることを当たり前だと思って育った場合、持つことができずに育った環境を理解することを面白い程に拒みます。

それは蔑む事ではなく、ないはずだと思い込んでいることを受け入れられない事が想像できず、受け入れられないだけかもしれません。

ここに凝縮されている、団地住まいの子供がどう感じているのかということと、そうでない住まいの子との壁には大きな隔たりがあり、成長していく過程で道が分かれていくことが必然なのかと思うと少し寂しくも感じます。

ちーちゃんはちょっと足りない【スマホ漫画】
>>【ちーちゃんはちょっと足りない】電子コミック試し読みはコチラ
配信サイト:Handyコミック
試し読みは無料で読めます

共通テーマ:コミック
もっと! ブログトップ