So-net無料ブログ作成
検索選択
ミステリーボニータ ブログトップ

クジラの子らは砂上に歌う|電子コミック漫画立読み(iPhone対応) [ミステリーボニータ]

クジラの子らは砂上に歌う【スマホ漫画】
>>【クジラの子らは砂上に歌う】電子コミック試し読みはコチラ
配信サイト:Handyコミック
試し読みは無料で読めます

現代の日本は国内も外国もある程度、自由に行き来出来る開かれた国です。

それがもし、閉ざされた狭い世界で生きなければならないとしたら…。

あなたは外の世界を見たいと思いますか?

それとも安全な世界で生きていきたいと思いますか?

「クジラの子らは砂上に歌う」の主人公・チャクロは砂クジラと呼ばれる巨大な船で暮らしています。

船には畑があったり居住スペースがあったりと小さな村のようなつくりです。

その中で数百人の人達が暮らしていました。

チャクロを含め、多くの人たちは超能力を持っています。

それは物を動かしたり、植物を切ったりと多才に使用する事ができ、能力を持った種族を印、持たない種族は無印と呼ばれています。

ただし、印の種族は短命で30歳を前になくなる事もしばしば。

そのため、政治的な取り仕切りは首長を含め無印の種族が執り行う仕組みがとられています。

船の周りは砂の海で近くに他の土地もなく、どこか別の場所に行く事はかないません。

時々、難破船が近づくとボートを動かして物資を調達します。

ただ、能力ではあまり長くは動かせない為に船から離れる前には戻らなければ取り残されてしまいます。

そして人々は砂クジラから出られないというわけです。

チャクロはこの土地で記録係りをしながら、外の世界に憧れを持っています。

彼の他にも外の世界に興味を持つ者はいますが、ごく少数。

これは今の暮らしが満足なのか、それとも外に興味を持たぬように仕向けられているせいなのか…?

実際、砂クジラの昔の記録や外の記録はほとんどないようです。

歴史が浅いわけでもなく、情報が少ないというのは何か隠されている証拠なのでしょうか。

こんな閉ざされた世界にある日、初めての外部の人間が訪れます。

難破船で見つかった少女、彼女が砂クジラにもたらすものとは??

謎に包まれた世界は徐々に開かれ、そして戦いの渦に巻き込まれていきます。

初めての事態に主人公たちはどう立ち向かい、そして決断を下していくのか。

そして砂クジラに隠されている真実とは?

ファンタジーながらもそのミステリアスな設定には色々考えさせられるものがあります。

そして謎を解く喜びも。

あなたもあれこれ、想像しながら読み進めてみて下さい。

そんな予想を覆すような驚きの真実があなたを待ち受けることでしょう。

外の世界にあるのは希望か、絶望か!?

不思議で悲しい「クジラの子らは砂上に歌う」の世界をどうぞ、ご堪能下さい。

クジラの子らは砂上に歌う【スマホ漫画】
>>【クジラの子らは砂上に歌う】電子コミック試し読みはコチラ
配信サイト:Handyコミック
試し読みは無料で読めます
ミステリーボニータ ブログトップ